日本人差別法 『本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律』 の廃止を目指すブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【都市公園条例違反!?】 関東大震災 朝鮮人慰霊式において「罪もない朝鮮人6000人を虐殺」 「政府は謝罪も賠償もしていない」と嘘・デタラメが書かれた小冊子を300円で販売!

関東大震災と朝鮮人

👍おすすめ記事セレクション


  1. 👉【いわゆる、ヘイトスピーチ解消法の実態】 大月短期大学名誉教授・小山常実さん 「ヘイトスピーチ解消法には日本人に対するヘイト、憎悪が込められている」
  2. 👉【内容も不公正・デタラメなら手続きも不公正・デタラメ!】 『不公正・出鱈目な手続きで可決されたヘイト法……参院法務委員会議事録等を読む(1)』 小山常実氏の記事より転載
  3. 👉日本人差別法(いわゆるヘイトスピーチ解消法)成立は、不逞な国会議員やマスコミによる事実関係(JR川崎駅前暴力事件)の捏造を背景としていた。
  4. 👉【日本人を差別する在日特権】 在日外国人高齢者福祉給付金について桜井誠氏と関西の活動家等が追及!(2011年:神戸市役所にて)
  5. 👉【特別永住者の特権=一般の在日外国人に対する差別特権】 特別永住資格という優遇制度について 【特別永住者の約9割が在日朝鮮民族:出稼ぎ、徴用、密入国者】

 

f:id:wasavi0032016:20160915114422j:plain

(出典先)都立公園で小冊子の販売・パネル展示は条例違反 : そよ風

 

(序文)

今回、9月1日に都立横網公園と言う所で行われた関東大震災(1923年)で震災の被害に遭われた当時、朝鮮系の日本人、また、日本人の自警団や警察、軍から正当防衛として殺害された大震災のさなかで様々な犯罪行為を行った、一部の暴徒化した不逞朝鮮系日本人を含めた方々の慰霊式が行われたのですが、

そこで公園の規則として禁止されている物品の販売(嘘、デタラメが書かれた小冊子を300円で販売)や広告宣伝朝鮮人虐殺の証拠と言いたげなパネル展示)を行ったとする問題について記事にさせて頂きました。

 

 

都市公園条例違反!?)嘘、デタラメ!流言飛語!『関東大震災 朝鮮人6000人虐殺』『日本政府は謝罪も賠償もしていない』と書かれた小冊子販売とパネル展。

 毎日(?)NHKに対して関東大震災朝鮮人に関する偏向報道の問題で抗議、意見の電凸をされている方の動画がからわかったことですが、その内容を文字起こしをさせて頂きました。

 

【電凸】NHK_一日一電…都立公園内でやってはいけないこと - YouTube (2016/09/14公開動画)

上記動画より、(2分25秒)から文字起こし

----------

(抗議者)

9月3日の『関東大震災と朝鮮人という番組について抗議電話を毎日入れてるんですけども、放送の中でですね、横網町公園でね、あそこで追悼式典をやってる映像流れましたけど、追悼式典を別にやることはね別に構わないんですけどね、そこの追悼碑に6000余名の朝鮮人が殺されたって書かれてることがまず問題なのとね、

 

f:id:wasavi0032016:20160916014125j:plain

 (出典先)朝鮮人6000余名虐殺の嘘 : そよ風

 

 それともう一つがね、その場でですね政治活動をやってたんですよ。政治活動というのはね要るに日朝協会東京都連合会というところが発行しているね小冊子を1冊300円で売ってたんですよ。

その小冊子の中には、虐殺があったとかね、日本政府は未だに調査も謝罪も賠償も行っていない!!とかね、こういった嘘、デタラメが書かれてあるわけですよ。

 だからこういう所もね、あなた方、ドキュメントの中では当然、こういう細かなところまでやってないけども、こういう所もきちんとね、今度、検証やり直したときに、こういったこともきちんと報道して頂きたいんですよね。

 

横網町公園と言うのは東京都立の公園なんですよ。ご存知と思いますけど、そうするとね東京都の公園には東京都立公園条例というのがあるんですよ。その条例にはね、きちんといろんな規則があって、この規則は公園使用する人はその規則を遵守しなければいけないんですよ。その中にね、東京都公園条例の第16条に行為の制限ってあって、『(準用)第十六条 都市公園内では、次の行為をしてはならない。』とハッキリと書かれてあるんですよ。

『ただし、(第一号から第七号までについては、)あらかじめ知事の許可を受けた場合は、この限りでない。』と書かれてあるんですけど、第4項にね【広告宣伝をすること。】第7項に【物品販売、業としての写真撮影その他営業行為をすること。】て書かれてあるんですよ。

 

f:id:wasavi0032016:20160915111908j:plain

(出典先)東京都立公園条例

 

だからさっき言ったね小冊子、1冊300円で売ったり、あとパネル展示とかしてたんですよ。だからこういう広告宣伝に当たるし、物品販売に当たるんで、これ明らかにね東京都公園条例に違犯しているんですよ。だからこういったこともね、あなた方きちんとね、今度検証して頂きたいのね。

 

この前の番組は一方的にね『虐殺があった』・・・要するに流言飛語

によって日本人が多くの朝鮮人を虐殺したっていう前提の下のねドキュメンタリー番組を作ってて、それについて何も検証してないし、反論、反対の意見は一つもない出てきてないし、おかしんですよ。だから検証番組、是非作らないといけないと思うんですけどね、

 

f:id:wasavi0032016:20160915113404j:plain

(出典先)http://www.houko.com/00/01/S25/132.HTM#s2

 

日本人からのね受信料であなた方、成り立ってるんだから、放送法第4条にも書かれてますよね。公平な番組作りをしなければいけないんですよ。

だから今言ったようにね、嘘、デタラメ書かれた冊子を300円で
売ったわけですよ。その中にね6000人以上の(日本人による朝鮮人の)虐殺があったとかね、この6000人以上と言うのは根拠示してください。そちらで。根拠ないんですよ、これ!!きちんと根拠調べて示してください。

 

それと日本政府が謝罪も賠償もしてないなんて書かれてあるんだけど、その当時、もう素早くやってるんですよ、日本政府は!830名の朝鮮人に1人200円の弔慰金を渡してるんですよ。わざわざ日本から朝鮮にまで行って、震災の中で亡くなった方が832名いるってこともわかって、その832名の方に1人200円づつ渡しに行ってるんですよ。

ところが2名は何故だか見つからなくて830名にしか渡せなかったけど、830名に200円づつ渡してるんですよ。当時のお金で16万6千円かな?それだけ渡してます。掛け1万が現在の金額ですからね。(200円×10000円=200万円)

 

これだけの事を渡してるのに謝罪も賠償もしてないなんて、こういうデタラメを書いた小冊子を売ったんですよ。こういった事もきちんとね知っといてください。

NHK側)

ご意見頂いた事は担当に伝えます。

(抗議者)

ご意見ていうか知っといてくださいって言ってるの。これ今年やったんですからね。今年の9月にこういう事をやったんですよ。だから知っといてくださいね。

こういうデタラメな人たちは、嘘、デタラメな事をあの場でやってるんですよ。都条例に違反して。こういう事をきちっと知っておいてください。わかりました?

NHK側)

はい、わかりました。

(文字起こし、ここまで)

----------

 

慰霊式を行うのは自由でしょうが、せめて公園使用のルールくらいは守りなさいよと言いたいですが、片方だけの具体的な話しか伝わってこないし、在日側の事情はほとんどわからないのでこれ以上のツッコミは控えますが、

ただ、日本に損害を与えるような嘘、デタラメを記した冊子を販売するっていうのはイカンですよね。こういう事をやるから【あの人たち】は嫌われるという事を理解してほしいところ。差別という日本人を委縮させるような人権用語で日本人を責め立てるのは大間違いですよ。姑息なやり方はやめるべきです。

 

賠償については、当時の日本政府が弔慰金として被害に遭った【朝鮮系の日本人】830人の御遺族に対し1人あたり200円(現在のお金に換算すると200万円)を渡し、(純)日本人に対しては家が全焼した一家に16円(現在のお金に換算して16万円)を渡したとされています。謝罪も賠償もしていないというのは嘘、デタラメです。

 

 ここで少しNHKが報道した朝鮮人目線の偏向報道の件に触れます。

wasavi0032016.hatenablog.jp

上記において9月3日にNHKで放送された、凄まじく偏向的で朝鮮人目線な『関東大震災朝鮮人 なぜ悲劇は起こったのか』を収録した動画より文字起こしさせてもらいましたけど、

当時、震災を経験した人の証言や公文書から流言だったと思わせる内容とはなっていますが、特に公文書などの記載内容に関しては、幾つかある流言とされるものの中の本当に流言だったものに関して記録されたものを引っ張り出し、都合よく実在した事件に対しても流言だったかのように印象付けた可能性だってあります。(やろうと思えば可能であると)

 

そして後でわかった事ですが、千葉県船橋市にあった海軍の無線電信所船橋送信所の当時、所長だった大森良蔵大尉は『只今 鮮人ノ一隊 電信所ヲ襲撃スル』と、電信所が鮮人一味に襲撃されると聞き、無線を通じて全国に助けを求め『SOS 援兵タノム 船橋』『鮮人三00 船橋ニ上陸 至急迫ル』と全国に打電したのですが、

NHKはこれに関して間違った情報を全国に打電したのです。と放送したのです。その間違った情報であるという事を根拠づける確かな証拠は示されないまま次に進んで行ったと言う感じです。(つまり証拠もなく、流言であるという前提で放送したのでした。)

 

しかし、この船橋の無線電信所に関する事件で新たな情報を見つけました。

上記の記事より一部引用

 

船橋市の当時の事件は、救援のため東京に出動した習志野騎兵師団の留守を狙って、火薬を奪うために船橋無線電信所を襲撃した朝鮮人たちを逮捕・移送する際の混乱により発生したものです。

決して無実の朝鮮人を殺したのではありません。

 

 

NHKでは、この船橋市の無線電信所にて2人の朝鮮人が銃で撃たれ、それに追い打ちをかけるように日本刀で首を斬られ殺害されたと放送し、これはNHKによれば罪もない朝鮮人が銃で撃たれ斬首されたというような印象で放送をされていますが、

しかし上記の引用記事だと習志野騎兵師団の留守を狙い、無線電信所に存在した火薬を奪うために朝鮮人が襲撃したとなっています。(おそらく、此方の情報が正しいのだと思いますね。)

習志野騎兵師団については、Wikipediaをご覧ください。

騎兵第1旅団 (日本軍) - Wikipedia

騎兵第2旅団 (日本軍) - Wikipedia

 

朝鮮人6000人虐殺説については以下の日本共産党赤旗にも掲載されているのを発見!

関東大震災 朝鮮人犠牲者を追悼/過去の過ち、忘れぬ誓い (2016年9月2日(金)の記事より一部引用)

 

関東大震災のとき、「朝鮮人が井戸に毒を流した」などの流言が発生。軍隊や警察、自警団によって罪もない朝鮮人6000人以上、中国人700人以上が虐殺されました。式典は、犠牲者の追悼と、アジアの平和と安定に寄与することを願い、毎年9月1日に開催されています。

 

 

『軍隊や警察、自警団によって罪もない朝鮮人6000人以上、中国人700人以上が虐殺されました。』と赤旗根拠もないのに朝鮮人6000人以上が虐殺されましたと流言を書きたてています。(苦笑)中国人の数については不明ですが、おそらく不正確な数字ではないかと思われます。

また、『「朝鮮人が井戸に毒を流した」などの流言が発生。』とされていますが、これは流言(根も葉もないうわさを言いふらすこと。デマ)ではないようです。

 

主義者と鮮人一味 上水道に毒を散布 警戒の軍隊発見し発砲

仮に流言だとするなら、当時、下越新報に掲載されたこの記事はデタラメだという事になりますが、それを根拠を以て証明せず流言だと断定する正当性は認められません。

明確に下水道に毒を散布とする犯罪行為を記した当時の新聞記事は存在します。しかしこれを否定する明確な証拠は存在しません。流言だとするなら証拠を示すべきでしょう。(それは悪魔の証明というものだ、と反発されそうですが)

f:id:wasavi0032016:20160911195127j:plain

 

流言ではなく実在の事件だったという事を、この新聞がちゃんと証明しています。とはいっても、赤旗のように罪もない朝鮮人6000人が日本人に虐殺されたかのような書き方をしている新聞も存在し、

これが後、20年、30年、50年経ったとき実在した事件として認識され証拠の一つとされるときも来るのかもしれません。

これをなんとか阻止するためにも、これから朝鮮人や朝鮮シンパの嘘、デタラメを徹底的に打破していかなければならないです。

 

日本に対する南朝鮮の謀略のネタ

また、この問題は、嘘、デタラメが次々に発覚し、現在では弱体化しつつある、日本に対するユスリタカリのネタ、反日プロパガンダである『日本軍『慰安婦」』の次にくるユスリタカリのネタとして今後、南朝鮮(韓国)が日本に突き付けてくる虞のある反日プロパガンダの一つでもあると推測します。

その前触れとしては『日本政府は謝罪も賠償もしていない』という大嘘、デタラメ、流言飛語に表れている。つまり、『日本軍『慰安婦」』問題などで散々、日本に謝罪と賠償を求めると言う嫌がらせ、ディスカウント・ジャパン(日本下げ)を行ってきたように、

関東大震災 朝鮮人大虐殺』という流言飛語を利用して同じように日本に嫌がらせ、ディスカウント・ジャパン(日本下げ)を行う。

 

そのもう一つの前触れとして、今年で関東大震災のあの事件から93年目の夏を迎えた韓国のソウルで初めて関東大震災 朝鮮人6000人虐殺慰霊祭』というものが行われたのがそれです。

 

93年も経って初めてですよ!同胞の慰霊祭が行われたのは・・・。本来であれば93回目の慰霊祭としてやらなければならないところを、93年後に急に思い立ったように行われた印象がありますが、あの国がこういう形でやるという事は「今後はこれで日本バッシング!ユスリタカリ!をやる」というサインだと思われた方がいいでしょう。

 

これをもっと強く感じたのは、ソウルでの慰霊祭に呼応するかのようにNHKも初めてドキュメンタリーとして、9月3日に極めて朝鮮人目線の偏向報道を行ったこと。これは偶然などではなく連携した形で行われた可能性があるとみる方が自然です。偶然だなんてまずありえない。

なぜ93年目になっていきなり関東大震災 朝鮮人虐殺ネタを取り上げドキュメンタリー番組として放送したのか?その意図についてNHKに対し質問をされているようですが、NHK側の答えはというと「特に意味はない」のだそうです。そしてNHKには韓国籍の職員もいるが打ち合わせでもしたのかという問いに「そんな事は無い」と、まぁ想定内の回答です。(本当の事など言えないでしょうね。)

もなぜか両者揃って93年経ってこの問題を取り上げるというのは不自然すぎます。

 

ここで少し話は横道にそれますが、NHKには外国籍の職員も存在するようですが、そもそもNHKというのは公共放送局であって外国籍の職員が存在するなんて言うのは世界広しとはいえ日本だけの様です。

NHKというのは、国から数十億規模の交付金を受け取っていますが、その理由等については上記の記事を参照ください。

 

話を外国籍職員に戻しますが、しかもそれが、日本に対して反日感情(日本人に対する敵対感情)を持つと言われる在日朝鮮人(ここでは韓国籍朝鮮籍の外国人を含めた表現として理解してください)なのだそうです。どうりで朝鮮人目線の反日的な内容、偏向報道が多いと言うのも頷けます。(中国籍とか米国籍、他外国人の職員というのはいないのだろうか?)

 

その外国籍の職員数をNHKに対して質問された方がおられ、NHK側によると、それは個人情報となるため答えられないと拒否していた事がわかりましたが、単に外国籍の職員数を聞いているのにもかかわらず個人情報と言いくるめ回答を拒否したのには相当都合の悪い事情があったからだと思いますが、

それはともかくとして、今回の流言飛語たる『関東大震災 朝鮮人6000人虐殺』に呼応するように偏向報道を行ったのは、この外国籍の職員の影響が大きいのではないかと感じています。(NHK側は否定されているようですが)

まぁこれ以前に製作費という要素の強い国からの莫大な交付金を受けていながら(我々、国民の血税ですからね)凄まじいほどの朝鮮人目線な反日偏向報道をやるというのは、今回の問題とは別に重大な問題として捉えるべきものだと思います。

日本に損害を与えるような報道の仕方が出来ないよう国として処遇を見直すべきときに来ていると思いますね。今のままでは反日勢力の意のままになってしまう。

 

朝鮮人慰霊祭で販売されていた300円の小冊子とパネルの外観及び内容、その違法性(そよ風さんの記事より転載)

 

※問題の小冊子の内容について、そよ風さんの記事を転載させて頂きました。

----------

慰霊祭で販売されていた謝罪と賠償を求めるパンフレット

9月1日、都立横網町公園朝鮮人追悼碑前の慰霊祭のパネル展のテントで販売されていた朝鮮人慰霊碑を建てた団体のパンフレットの驚くべき内容をお読み下さい。

東京都は、これを読んでも、日本人がやってもいない大虐殺(朝鮮人6000人?+中国人700人?)に対して謝罪と賠償を求めている追悼碑前の大集会を応援し続けるのか!

f:id:wasavi0032016:20160915135422j:plain
f:id:wasavi0032016:20160915135511j:plain
f:id:wasavi0032016:20160915135543j:plain

 

以下抜粋

〇P15 関東大震災の混乱に乗じて内務大臣水野廉太郎と警視総監赤池 濃が流言飛語を流し、何の罪もない朝鮮人を6000人、中国人を700人位虐殺した。人間とは思えない残虐な事件だ。

二人は朝鮮人に対する見せしめや民主運動弾圧の為に虐殺を行った。

日本政府この事件に対して90年以上も経った今日まで調査も謝罪も賠償も行っていない。これは国家的犯罪だ。

 

〇P16 日朝協会はこの事件を永久に忘れない事、再びこのような事件を起こさないために追悼行事を昭和33年(1958年)以来行ってきた。

昭和48年(1973年)震災50周年で日朝協会東京都連合会が中心となり、朝鮮人虐殺等の真相を伝える記録誌と追悼碑の建設を決め総費用685万円の募金を集めて出来上がった。

 

〇以後、毎年、鎮魂の舞や都知事代理等の言葉等で盛大に

行われてきた。

〇追悼碑は美濃部都知事との交渉で横網町公園に4,5坪を

無償で借りて建てられた。

〇本来は東京都や政府がやるべきことを日朝協会が行っている。

日本政府は北朝鮮による拉致問題には抗議しているのにこの問題には知らん顔をしている。これは人間として許せない。

〇日本弁護士連合会は2003年に政府に対し調査、謝罪、賠償をするよう勧告書を提出している。

〇日朝協会は「関東大震災朝鮮人犠牲者の国家責任を問う会」に加入している。

 (転載ここまで)

----------

 

※問題のパネル展について、そよ風さんの記事を転載させていただきました。

----------

都が許可した慰霊祭と共に開かれた偏向パネル展

都立横網町公園を使って慰霊祭と共に大々的に開かれる偏向パネル展(奥に見えるテントで行われています)

f:id:wasavi0032016:20160915141939j:plain
f:id:wasavi0032016:20160915142051j:plain
f:id:wasavi0032016:20160915142139j:plain

 

天皇制政府と官憲が流言飛語を流し、日本の軍国主義者が朝鮮人の大虐殺を起こした」、と主張。(黄点は当ブログが添付)

f:id:wasavi0032016:20160915142358j:plain

 

なぜか実際に起訴された事のないチマチョゴリ切り裂き事件も展示されています

f:id:wasavi0032016:20160915142612j:plain
f:id:wasavi0032016:20160915142735j:plain

 

日本政府が、朝鮮人を保護、収容した事が、軍が拘禁した、となっています。

f:id:wasavi0032016:20160915143223j:plain

 

女子供を護ろうと立ち上がった自警団の写真を虐殺が始まった写真としています。カンカン帽に着物のおじさんや、子供達が虐殺をするように見えますか?

f:id:wasavi0032016:20160915143400j:plain

 

証言を画にしたもの。

f:id:wasavi0032016:20160915143540j:plain
f:id:wasavi0032016:20160915143644j:plain
f:id:wasavi0032016:20160915143726j:plain
f:id:wasavi0032016:20160915143811j:plain
f:id:wasavi0032016:20160915144033j:plain>
f:id:wasavi0032016:20160915144206j:plain
f:id:wasavi0032016:20160915144249j:plain

(転載ここまで)

----------

 

※上記、そよ風さんの記事より転載

----------

都立公園で小冊子の販売・パネル展示は条例違反

都立横網町公園慰霊祭で販売されていた小冊子。

一部300円也。

パネルは、この小冊子の中身とほぼ同じです。

f:id:wasavi0032016:20160915153454j:plain

f:id:wasavi0032016:20160915153639j:plain

 以下赤線部分から抜粋(P18、もう一つ大切な事は日本人が朝鮮人に対して行った不法行為には蓋をして、北朝鮮の側の不法行為の身を非難する事は正しくありません。

例えば、関東大震災の時にその混乱を利用して政府と警視庁が流言飛語を流し何の罪もない朝鮮人を6000人以上も虐殺しました。この大事件について、日本政府は未だに調査も謝罪も賠償も行っていません。これが人間としての態度でしょうか。

 

f:id:wasavi0032016:20160915154151j:plain

--------------------

 都立公園での「小冊子販売」「パネル展示」は都立公園条例に抵触しないのか、「東京都庁・公園緑地部・公園課」に伺いました。

「東京でも四十数年間無事に過ごしてきたこの追悼式、六千人は嘘だとか日本人を辱めるようななこの追悼碑を撤去せよとか言う、こういういわれの無い宣伝が街宣車両国駅の近くで行われたそうで、チラシも撒かれたそうです」

これは、2016年9月1日(木)関東大震災九十三周年朝鮮人犠牲者追悼式典(於:墨田区横網町公園)での開式の言葉の一部です。

私たち「そよ風 関東大震災の真実を伝える会」がそれより以前に、両国駅前で行った「街宣・チラシ配り」のことです。

40年間無事に好き放題やって来たのは、残念ながら日本人が知らなかっただけなのです。でも多くの日本人はもう知ってしまっています。

この会場では「パネル展示」が行われ、そして「日朝協会の東京都連合会」発行の小冊子(300円)が販売されていました。

墨田区横網町公園は東京都立の公園です。東京都の公園には「東京都立公園条例」があります。そこには多くの規則があり、公園使用者はその規則を遵守することが義務付けられています。

そこで私どもは、以下の2点について、素朴に疑問を持ちましたので、都立横網町公園を所管する東京都庁・公園緑地部・公園課にお話を伺いました。

① 都立公園で物品の販売をすることは許可されるのか。

② 都立公園で何らかの広告宣伝をすることは許可されるのか。

 

【東京都公園条例】の該当箇所は下記の通りです。

http://www.reiki.metro.tokyo.jp/reiki_honbun/g1011484001.html

(行為の制限)

第十六条 都市公園内では、次の行為をしてはならない。

ただし、第一号から第七号までについては、あらかじめ知事の許可を受けた場合は、この限りでない。

四 広告宣伝をすること。

七 物品販売、業としての写真撮影その他営業行為をすること。

まず① の小冊子の販売について東京都の回答:物品販売を禁じた「七号」から、これは許可されるものではない。

また「四号」の「広告宣伝」について尋ねました。

東京都の回答:(広告宣伝とは)小冊子の中身をパネルにして展示したり、チラシやビラとして配布したりすること。特定の内容を公開したり、宣伝すること。

ここから考えると②「パネルの展示」は四号に明らかに抵触すると

思われます。

ただし唯一彼らに言い分があるとすれば以下の但し書きになるでしょう。

●「第一号から第七号については、あらかじめ知事の許可を受けた場合は、この限りではない」

結論として、私どもは「日朝協会の東京都連合会」が発行している小冊子の販売、及び、「パネルの展示」は公園条例に明らかに抵触すると考えました。

今後、私どもは、日朝協会は販売する冊子の内容・値段、展示パネルの内容を東京都に提示し、東京都知事から正式な許可を受けているのかを糺したいと思います。

もし、許可したと言うのであれば、許可をするに至った経緯と、その正当性について説明を求めてまいります。(許可書などの文書の開示も求めます)

又、「公園緑地部・公園課」には、追悼式での公園の使用状況を詳しく報告してまいります。

都立公園は都民の憩いの場所として、誰もが心地よく使える公園であるべきだと考えております。

(以上、転載ここまで)

----------

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...