日本人差別法 『本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律』 の廃止を目指すブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【安陪内閣の売国が止まらない】 捏造・慰安婦プロパガンダに加担する元慰安婦に1000万円を支援!【さすが親韓内閣!】

朝鮮人の反日工作・捏造・日本軍慰安婦プロパガンダ

👍おすすめ記事セレクション


  1. 👉【いわゆる、ヘイトスピーチ解消法の実態】 大月短期大学名誉教授・小山常実さん 「ヘイトスピーチ解消法には日本人に対するヘイト、憎悪が込められている」
  2. 👉【内容も不公正・デタラメなら手続きも不公正・デタラメ!】 『不公正・出鱈目な手続きで可決されたヘイト法……参院法務委員会議事録等を読む(1)』 小山常実氏の記事より転載
  3. 👉日本人差別法(いわゆるヘイトスピーチ解消法)成立は、不逞な国会議員やマスコミによる事実関係(JR川崎駅前暴力事件)の捏造を背景としていた。
  4. 👉【日本人を差別する在日特権】 在日外国人高齢者福祉給付金について桜井誠氏と関西の活動家等が追及!(2011年:神戸市役所にて)
  5. 👉【特別永住者の特権=一般の在日外国人に対する差別特権】 特別永住資格という優遇制度について 【特別永住者の約9割が在日朝鮮民族:出稼ぎ、徴用、密入国者】

 

元慰安婦に1000万円=政府、月内に10億円拠出 (時事通信) - Yahoo!ニュース

一部転載

外務省は24日、日韓政府間合意に基づき元慰安婦を支援する韓国の「和解・癒やし財団」に日本が拠出する10億円の使途に関し、生存者1人につき1000万円程度、死亡者には200万円程度支出すると発表した。

 日本政府は財団への10億円を今月中に送金する方針だ。

 

 

捏造・プロパガンダ 慰安婦被害者ビジネス

 

捏造・慰安婦被害者ビジネスとでも言えばいいのか、一国から莫大な血税を引っ張り出すなんて、すごい大がかりな詐欺ビジネスもいいところですが、

なぜ捏造といえるのかと言えば、約70年前に旧日本軍が当時、朝鮮併合で日本人だった朝鮮系の女性を強制連行し、性奴隷としたなどという、これを証明する第一級の資料は全く存在せずあるのは被害者とされる元慰安婦の証言のみ!しかも証言内容に大きな矛盾があったり、コロコロと証言内容が変化する偽証

 

(参考)

 

プロパガンダとは『特定の思想によって個人や集団に影響を与え、その 行動を意図した方向へ仕向けようとする宣伝活動の総称』と言われるように、

この捏造・慰安婦プロパガンダの場合、韓国などの国の政治的、経済的利益の為にあらゆる方法を使って虚偽の情報を広め内国民や日本人、及び国連の威を借りた世界的にも大々的に洗脳し、嘘を真実にして利益誘導するという国家ぐるみの政策と言えましょうか。(裏にアメリカの影がちらついているようですが)

しかし、工作方法が穴だらけで嘘がミエミエという、褒められたものではないですが(笑)

 

昨年の12月28日、売国をする為にあるような政権・安倍政権によってなされた慰安婦問題日韓合意 で10億円を拠出するという話が出てから大騒ぎになり、特に自称保守層から抗議の声が上がったのだと思いますが(勿論、私もある方法で抗議しましたけどね)

とうとう今月中に行動を起こすようで、全く国民の声を聞く気のない政権。やりたい放題です。安倍政権になってからどれだけ国富が外国に流れたか・・・。これでも参議院選挙で自民党に投票する変わった方々がこの日本にいるというのが現実です。(ム〇シのコンピュータを弄れば票は少なくても勝てる、というよろしくない方法もありますが・・)

 

 

争点となっていた吉田清治の虚言『慰安婦強制連行』の虚偽を朝日新聞が認める

 

「済州島で連行」証言 裏付け得られず虚偽と判断:朝日新聞デジタル

一部引用

■読者のみなさまへ

 吉田氏が済州島慰安婦を強制連行したとする証言は虚偽だと判断し、記事を取り消します。当時、虚偽の証言を見抜けませんでした。済州島を再取材しましたが、証言を裏付ける話は得られませんでした。研究者への取材でも証言の核心部分についての矛盾がいくつも明らかになりました。

 

朝日新聞の慰安婦報道問題 ←こちらを見て頂くとわかると思いますが、初めて吉田清治の妄想、虚言である慰安婦強制連行を背景とする虚偽報道をしてから約32年後にやっと虚偽を認める声明をだしたということになります。

 

韓国政府も2015年ごろには【慰安婦強制連行】を否定するような主張をしていたことが発覚!

「慰安婦が強制連行された証拠はない」韓国政府の発言に、韓... - Record China

一部引用

2015年4月14日、韓国・マネートゥデイによると、韓国政府が「慰安婦が強制連行された証拠はない」と発言し、韓国で批判が相次いでいる。

 

韓国女性家族部はこのほど、日本政府の歴史歪曲(わいきょく)に対応するため、小中高生別ワークブックと映像・パワーポイントなど教師用の資料で構成される教材を制作した。しかし、教師用の教材の中で慰安婦が「自分の意思に反し、慰安所に動員された女性たち」と説明されており、「『強制的』という言葉よりも謙虚で柔らかい表現を使用して、日本側に有利に記述している」との指摘が相次いだ。

 

これはこれで日本国民にとってはおめでたい事ですが、懲りずに日本軍に強制連行されたと踏ん張ってプロパガンダ工作に専念する輩も未だに存在する。

 

あとは【慰安婦性奴隷説】の問題ですが、従軍慰安婦問題の真実!アメリカ報告書でも潔白が証明! ←こちらの記事、アメリカの公文書から発覚した当時の慰安婦の証言から、朝鮮人や日本を貶めることに専念する不逞な日本人が広める性奴隷は存在しなかったということが理解できる内容ですが(あくまでも日本軍による性奴隷は存在しなかった)

 

例えば、慰安婦家業で大金を稼げて買い物もできて、挙句の果てに将兵とスポーツはピクニック、夕食会を楽しんだり接客を断る権利も持っていたなど明らかに【悲惨極まりない性奴隷】とは無縁の世界だったのではないかというのが想像つきます。 

 

他、慰安婦強制連行、性奴隷説のウソを説いた記事はこちら

 

www.youtube.com

 

 

『嘘も100回繰り返せば真実となる』に対抗するために。

 

韓国では日本大使館前に国際条約違犯の不気味な慰安婦の少女像を建て、日本大使館に対して嫌がらせの如く水曜デモなるものを行っている模様。

100回・・1000回・・10000回、100000回と、しつこく、ねちっこく繰り返せば嘘も真実になるとでも思っているのだろうか。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

大使館の人たち・・鬱陶しいだろうなぁ・・。(苦笑)

 

日本でも捏造・慰安婦プロパガンダ工作の水曜デモを行う怪しい集団が存在しますが、それに名古屋方面の在特会がカウンターをかけている動画(2013年ごろ)

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

「嘘も100回繰り返せば真実になる」という、あまりよからぬ諺が存在するようですが、どうも捏造・慰安婦プロパガンダ工作を進める朝鮮勢力はこの諺を実践しているかのようなフシがうかがえます。

 

しつこく、しつこく、どんなにウソを暴かれても、懲りずに捏造プロパガンダ工作に勤しみますよね。

日本人も対抗して真実を繰り返し、繰り返し主張することで捏造プロパガンダを潰していく必要があります。しかも倍返しで。

 

これを主張しているのがこちらの記事

www.bllackz.com

 

 

さて、売国をやるために生まれたような安倍内閣ですが、本当に困ったものです、この内閣には。

 

凄まじい不況を招いたアベノミクスと消費税増税、アメリカ隷従政策により日本国内では経済的に困窮して苦しんでいる人たちが沢山いるであろうと思いますけど、

まるで見殺しにするかのように社会保障を削り、非正規を増やし、増税三昧で苦しめ、一方で捏造プロパガンダに加担するインチキ集団には1000万円も差し出すというのは異常というのか、もう犯罪レベルではないかと・・・。

 

内閣解散しろと! 安陪退陣しろと、CIAから政治資金を受け設立したCIAの代理政党(ユダヤ系大財閥の利益の為に動く政党)である自民党など解体してしまえと、私を含めガチで思っている人は多いのではないでしょーか!

 

まだまだ言いたいことは山ほどありますが、この続き、次回にまわします。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...